前立腺肥大症に効果のあるノコギリヤシの効能

前立腺肥大症に効果が認められたノコギリヤシ

前立腺肥大,ノコギリヤシ,効果

イタリア、ドイツ、フランスなどの国では、医師たちは医学的には
BPH(benign prostatic hyperplasiaあるいはhypertrophy)と
呼ばれる前立腺肥大症に対する処方として、
よくノコギリヤシを用いています。

 

研究者たちは様々な研究結果から、前立腺の肥大化が軽微であったり、
症状が重症化していない場合はノコギリヤシの効果効能が、
治療に最も適していると結論づけています。

 

生活のクオリティーに影響を及ぼす前立腺肥大症

 

前立腺肥大症はLUTS(Lower urinary tract symptoms)と
呼ばれる閉塞性症状及び刺激性症状などの下腹部の症状と
関連しており、生活のクオリティーに悪い影響を及ぼすようになります。

 

こうした前立腺肥大症の初期状態は、排尿の回数が普段より
増加する、また急に尿意を感じ我慢することが出来ない、などの
蓄尿(尿を溜める)に関する膀胱機能の症状が代表的です。

 

 

また尿がすぐ出そうで出なかったり、全部排出するまで時間が
かかったり、以前に比べて尿の勢いが弱く排尿時にいきむ必要が
あったり、排尿の途中で途切れるなどの現象もみられます。

 

人によっては下腹や、肛門と陰嚢の間に不快感を感じたり、
圧迫感を感じることもあります。

 

就寝時は尿意によって目があまり覚めないのが一般的に正常な
状態ですが、前立腺肥大症患者は就寝時、尿意によって目が覚める
回数が多くなっていき、最終的には4、5回夜間にトイレに行くようになります。

 

寝ている間1時間に一度はトイレを行き来しなければならないために、
いつもトイレの事が頭から離れず、どこにいくにしても予めトイレの場所を
確認して置かなければならないなど、日常生活に不便を感じるようになります。

 

クルミの実程度の大きさの男性の前立腺が肥大化すれば
50代以上男性の半数以上がこの症状を訴えるようになりますが、
それは前立腺が膀胱の下に位置し、その中心部を通る
尿道を圧迫するために起こります。

 

そして、頻尿(特に夜)、尿の勢いの弱まり、排尿時の痛み、及び排尿が
終わった後も尿が残っているように感じる
残尿感などの症状が現れる事になります。

あなたのサプリメントは大丈夫ですか?

>>前立腺疾患予防するサプリメントの選び方とは?

 

Sponsored Link

ノコギリヤシの前立腺肥大症に最適の効果記事一覧

ノコギリヤシの前立腺肥大症に対する抑制効果

前立腺に良いいといわれるノコギリヤシ以前から前立腺に良いという様々なところで宣伝されているノコギリヤシ!ノコギリヤシとは何かという点と効能、そして研究内容や副作用について調べてみます。ノコギリヤシとは何かという点についてです。インディアンたちが食べた果物、ノコギリヤシノコギリヤシは伝統的にインディア...

≫続きを読む

前立腺肥大になる前にノコギリヤシ効果を活用

米国原住民であるインディアンが昔から使用しているノコギリヤシですが、これが有名になったきっかけは前立腺肥大症に対する効果のためだそうです。薬草における研究が発達した欧州に広がった後、その効果が科学的に証明され、現在は欧州で前立腺肥大の治療薬に一般的に使用されています。前立腺肥大症はDHTが過剰になり...

≫続きを読む

前立腺肥大症に効果的なノコギリヤシとリコピン

前立腺肥大症に効果的な成分Saw Palmetto(ノコギリヤシ)テクサス州やサウスカロライナ州近辺に自生するヤシの木、ノコギリヤシ(ノコギリパルメット)は、ノコギリの様な葉を持つことからその名をつけられました。ノコギリヤシは長い間、様々な民間療法に用いられて来て来ており、北アメリカの原住民であるイ...

≫続きを読む